トップページ >> サミットについて

サミットについて

サミットとは、主要国首脳会議のことで、アメリカ、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、カナダ、ロシア、日本の各国首脳(および国際機関の代表)が年1回集まり、国際的な経済的、政治的課題について討議する会議の事です。

サミットが開催されていた当初は、主な工業化された民主国家6ヶ国の国家首脳、フランス、西ドイツ、イタリア、日本、英国および米国によるG6でした。次の年には、カナダが加わりG7に、その後にロシアが加わって現在のG8となりました。

当サイトでは、その歴代のサミット開催場である地域のサミット会議場や開催地の風景動画を紹介しています。ぜひとも、サミットを身近なものとして感じていただき、2008年に予定されている北海道洞爺湖町でのサミットの成功を願いたいと思います。

04:18 | Page Top ▲