トップページ >2006 サンクトペテルブルク(露)> サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館

サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館について

エルミタージュ美術館(Эрмитаж、Hermitage)は、サンクトペテルブルクにあるロシアの国立美術館。 1990年に世界遺産(サンクト・ペテルブルク歴史地区と関連建造物群)に包括登録されている。
1764年にエカチェリーナ2世が収蔵品の収集を始めたのがエルミタージュの起源である。本来はエカチェリーナ2世専用の美術館で、フランス語で「隠れ家」を意味する「エルミタージュ」という名称もそれに由来する。当初は王侯貴族の収集品を収めるだけで、一般向けの開館はしていなかったが、1917年に一般向けに開館した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

20:27 | Page Top ▲