トップページ >1977 ロンドン(英)> ロンドンのセント・ポール大聖堂

ロンドンのセント・ポール大聖堂

セント・ポール大聖堂について

セント・ポール大聖堂(-だいせいどう、St Paul's Cathedral)は、ロンドンの金融街、シティにある国教会の大聖堂で、聖パウロに捧げられている。
1666年のロンドン大火の後、建築家クリストファー・レンにより再建されたバロック建築で、1710年完成。大ドームと正面に2つの塔を持つ。大聖堂前にはアン女王の銅像が建てられている。
先端にあるドームの頂上の塔まで上ることが出来るが、エレベーターなどはないため全部階段であがることになる。かなりきつい道のりだが、頂上からはロンドン市内が一望できるのでトライする価値はある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

05:17 | Page Top ▲