トップページ >1990 ヒューストン(米)> ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港

ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港について

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン国際空港(じょーじ・ぶっしゅ・いんたーこんちねんたるくうこう、George Bush Intercontinental Airport)は、アメリカテキサス州のヒューストンの北、約30kmの場所にある国際空港。テキサス州内ではダラス・フォートワース国際空港に次ぐ大きさ。全米で9番目、世界で14番目の旅客扱い高を誇る。コンチネンタル航空のハブ空港でもある。旧称はヒューストン・インターコンチネンタル空港(Houston Intercontinental Airport)。単にインターコンチネンタル空港(Intercontinental Airport)とも呼ばれている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

08:12 | Page Top ▲