エビアン サミット開催時のデモの様子

エビアンについて

エヴィアン=レ=バン(Évian-les-Bains)はフランス共和国ローヌ=アルプ地域圏オート=サヴォワ県の都市。単にエヴィアン(Évian)とも。ミネラルウォーターの「エビアン」(Evian)で有名である。
エヴィアンはオート=サヴォワ県北域にある。レマン湖に面しており、対岸にはスイスのローザンヌがある。
町の至る所に鉱泉があり天然水が湧き出ている。こちらも紛れも無くエビアンブランドの天然水である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

18:14 | Page Top ▲

エビアン サミット開催時のデモの様子

エビアンの歴史

現在でも天然水が湧き出すことで有名だが、その歴史は古く、ローマ時代にまで遡ることが出来る。
エヴィアンの帰属がフランスに決定したのは1860年にサルデーニャ王国がニース、サヴォイア地域をフランスに割譲して以来である。
エヴィアンと観光業、カジノなどで成り立っている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

18:11 | Page Top ▲