ナポリ サミット会場 王宮

王宮について

スペイン統治時代の17世紀初頭に、建築家ドメニコ・フォンターナの設計により建築された。以後、ブルボン家を始めとするナポリ王の宮殿(Palazzo Reale)として使用された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

15:14 | Page Top ▲

ナポリ歴史地区

ナポリ歴史地区について

ナポリ歴史地区(なぽりれきしちく)は、イタリアのナポリのユネスコ、世界遺産の登録物件名。
ナポリの起源は紀元前470年頃にギリシアの植民都市として建設されたことにさかのぼる。当時の町の名前は新しい都市という意味でネアポリスと呼ばれ、碁盤の目のように整然とした都市計画のもとに整備されていたと考えられている。紀元前4世紀頃に古代ローマの支配下に入る。62年と79年に地震が起こり、深刻なダメージをナポリにあたえたが、復興をとげた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

15:12 | Page Top ▲

空から見るナポリ湾

ナポリについて

「ナポリを見てから死ね」と言われるほど風光明媚な土地としても知られる。ナポリ市の人口は約100万で、ナポリ都市圏の人口300万だが、古くから過密が社会問題になっている。独自のナポリ方言(ナポリ語)が話されていて、ナポリ語での名称はナプレ(Napule)となる。
また、イタリア以外の外国人が想像する輝く太陽と温暖な気候、陽気な人々というイタリアのイメージは、この都市が元になっている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

15:07 | Page Top ▲