トロント ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館について

ロイヤル・オンタリオ博物館(または王立オンタリオ博物館、英:Royal Ontario Museum、愛称:ROM)はカナダのトロントにある世界的に知られた博物館。北米では5番目に大きな博物館になる。
2003年に「ルネッサンスROM」と呼ばれるプロジェクトが進められ、大規模な拡張・改修工事を行っている。2007年6月に完成予定で拡張スペースは斬新なデザインでユニークなものになっている。 2005年12月、プロジェクトの第1段階が完成し、新しい展示エリアがオープン。「高円宮ギャラリー(Prince Takamado Gallery of Japan)」と名付けられた日本関連の常設展示ほか、中国、韓国など、アジア地域の新しい展示エリアも併設してオープンした。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

07:04 | Page Top ▲

トロント CNタワー

CNタワーについて

CNタワー(英:Canadian National Tower)とは、カナダのトロントに位置する、自立式(支持構造のない)の建築物としては世界で最も高い塔である。高さは553.33m(1815.39フィート)で、世界最高の地上建築物でもある。展望台があり、トロントの人気観光スポットになっている。
1976年、カナディアン・ナショナル社がCNタワーを建設した。本来は、電波塔の目的で建設された。高さ338mと553.33mのところにアンテナがある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

06:51 | Page Top ▲

トロントの街並み

トロントについて

トロント(英語:Toronto)はカナダ最大の都市で、オンタリオ州の州都である。オンタリオ湖岸の北西に位置し、2006年統計で人口およそ250万人。大都市圏(CMA)の人口はおよそ511万人。州の設定エリアであるグレータートロント(GTA)の人口は連邦政府の統計(CMA)と違い、約556万人で北米第5位の大都市圏を形成している。
オンタリオ湖西岸を囲むゴールデン・ホースシュー(Golden Horseshoe)と呼ばれる都市化された地域の人口はおよそ810万人[3]とされ、トロントはその経済の中心を成している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

06:49 | Page Top ▲