コロニアル・ウィリアムズバーグの風景

コロニアル・ウィリアムズバーグについて

コロニアル・ウィリアムズバーグ(英文表記: Colonial Williamsburg)は、バージニア州の独立市、ウィリアムズバーグにある歴史的地区。コロニアル・ウィリアムズバーグは1699年から1780年まで、ジェームズ・シティ郡の植民の中心地、ウィリアムズバーグを形成していた多くの建造物で構成されており、後期の建物の痕跡は取り除かれている。コロニアル・ウィリアムズバーグはバージニア植民地時代の統治・教育・文化の中心であった他、周囲にはラレー・タバーン (Raleigh Tavern) 、ウィリアム・アンド・メアリー大学、総督公邸 (The Governor's Palace) 、ブルートン教区教会 (Bruton Parish Church) の4つの主要な建造物がそれぞれ建っている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

06:38 | Page Top ▲

ウィリアムバーグの街並み

ウィリアムバーグについて

ウィリアムズバーグ (Williamsburg) はアメリカ合衆国バージニア州ハンプトン・ローズ (the Hampton Roads) 地域のバージニア半島に位置している都市である。2000年の国勢調査で、この都市は総人口11,998人である。ここはジェームズシティ郡の郡都であるが、独立都市である。ウィリアムズバーグは、ウィリアムズバーグ市内にある植民地地域を再現したコロニアル・ウィリアムズバーグ (Colonial Williamsburg)、及び、ウィリアム・アンド・メアリー大学などで知られている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

06:30 | Page Top ▲